読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べるべる研究日誌

なんでもやる系エンジニアの日々

restful_authenticationの設定

なんかこれからはacts_as_authenticatedではなくて、restful_authenticationが推奨のようですね。設定で詰まったりしたので、メモ書き。

以下のページを参考にしてみました。

restful_authentication - あとで読むRailsのススメ - ZDNet Japan
restful_authentication - happy lie, happy life

1.普通にログイン認証

ごく普通に新規ユーザーを作成し、ログイン認証だけを行いたい場合は以下ようにgenerateします。

 script/generate authenticated user sessions
 rake db:migrate

app/controllers/application.rbのApplicationController内に

 include AuthenticatedSystem

を追加。

login認証の必要なController内に

 before_filter :login_required

を追加します。

これで基本はOK。URLは以下のようになります

ユーザー作成 /users/new
ログイン /sessions/new
ログアウト /sessions/destroy

このままではURLが解りにくいのでroute.rbに以下のようにマッピングします

 map.signup '/signup', :controller => 'users', :action => 'new'
 map.login '/login', :controller => 'sessions', :action => 'new'
 map.logout '/logout', :controller => 'sessions', :action => 'destroy'

これで完了。

2.メールアクティベーションしたい場合

インストール後、以下のように「--include-activation」オプション付きでgenerateします。

 script/generate authenticated user sessions --include-activation
 rake db:migrate

*注意:オプション無しでgenerateしている場合にはmigrateで作成されている00x_create_usersファイルをいったん消してから再度作成します(modelにactivation関係が追加されます)

app/controllers/application.rbのApplicationController内に

 include AuthenticatedSystem

を追加します。

environment.rbの中にobserverを追加し、ActionMailerのdelivery_methodを設定します

Rails::Initializer.run do |config|
 ...
 config.active_record.observers = :user_observer
 ...
end
ActionMailer::Base.delivery_method = :sendmail

これが無いとメールが飛んで行かず、アクティベートできません。

login認証の必要なController内に

 before_filter :login_required

を追加します。

1と同様にroute.rbに以下のようにマッピングします。また、アクティベーション用のマッピングも追加します。

 map.signup '/signup', :controller => 'users', :action => 'new'
 map.login '/login', :controller => 'sessions', :action => 'new'
 map.logout '/logout', :controller => 'sessions', :action => 'destroy'

 map.connect "activate/:activation_code", :controller => "users", :action => "activate"