読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べるべる研究日誌

なんでもやる系エンジニアの日々

iPhone 4に機種変更


WWDCで見たときは「白!」と言っていたのですが、事前予約のブームをみていたら「世界的ですもんね 乗るしかない このビックウエーブに」という気持ちになってきたので、予約開始日の翌日にオンラインで申し込んでいたのでした。

ま、高解像度液晶とか現物が無いと対応できないしね(作ってないじゃん!)

・液晶が綺麗

なんといっても最大の変化はこれ。文字のガタガタが見えなくなってすごく綺麗。3GSが霞んで見えます(コレホント)。画像系のソフトは表示画像自体がそれほど高解像度でないようで違いはあまり見られず。産経新聞のアプリは細かい文字が読めるようになっていました。

・意外に持ちにくい

厚さが薄くなったのと、側面のまるみが無くなったので思ったより持ちにくい。金属の質感もあるので重くなったという印象で、落としそうな感じ。これは慣れの問題だと思うけど、はやく滑り止めにバンパーが欲しいです。

・各社アクセサリー

池袋ビック等をのぞきに行ったら、もうすでに各社から保護フィルム・ケース類が大量にありました。これからさらに出てくるんだろうな...。とりあえずネットで評判のよさそうだったラスタバナナの両面保護のアンチグレアを買いました。品質に特に問題無し。液晶面が綺麗になった分、保護フィルムのモアレとかが気になるようになりそうです。オイラはプライバシーフィルターは今回は買いませんでした。視野角の広い液晶の視野角を狭めるのもなぁと....。

・操作速度

たしかにサクサクで快適ではあるのですが...違いがあまりわかりません。

・機種変更について

 「最大の進化!」とかいっても、3GSな人にはなかなか勧めにくいなぁという感じです。割引残を考えると32Gの場合は5万弱くらいの負担になります。液晶の高解像度化も見える範囲がかわるわけでは無いし、速度向上もびっくりするほど早くなっているわけではありませんし。
 最大の問題は4の16Gが実質無料になり、新しく購入した人が4を買って自慢される事だと思います。敵は身内に有り!