読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べるべる研究日誌

なんでもやる系エンジニアの日々

行動の数値化

組織改変やらで、部署の人数がだんだん減ってきてメンバーの仕事量が増加している。それに加えて関連部署の人員まで削減されて、さらに仕事量が増える方向に…。

 
数字を出せと言われて一晩考えたけど間接部門なので、営業部門のように個人に明確な目標があるわけでは無いのでどうしても仕事量には主観が入るし遂行能力も様々。これを人数と時間だけで数値化しても説得力のある数字にはとてもならないなぁ。
 
これを打開するには
  • ツール作る等で業務効率を上げる
  • 直接利益になる事業を作り出してその利益に応じて部門調整をする
くらいしか打開する方法は無いのかもなぁ。