読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べるべる研究日誌

なんでもやる系エンジニアの日々

ブロンプトンのリア固定フックセットを取り付けた

ぶつぶつ

f:id:bellx2:20130927215830j:plain

 独身時代に購入して結婚してからはしばらく乗っていなかったブロンプトンですが、最近は奥さんが3人乗り電動ママチャリを購入したので、家族で出かける時にはよく乗るようになりました。ただ、独特の持ち上げると後輪が折れる仕組みが、マンションの2段レール式で上段に置く時に大変でちょっと困っていました。

 先日、テンショナーの調子が悪かったのもあってブロンプトンを分解清掃したりした時に自転車熱が復活してきて「そういえばロック機構にするレバーみたいなのが売ってたような...」と記憶を頼りに検索すると、最近のブロンプトンはロックできる新機構になっているようでパーツが売っているではりませんか!

 という事でCYCLETECH-IKDさんから「BROMPTON Rear-frame clip retro-fit kit」を購入し数日後には到着。ようやく週末に作業する事ができ、10分程度で取り付ける事ができました。作業はパーツキットの台紙部分の両面に書いてありますが、ここの説明のほうがわかりやすかったです。

 注意点としては

  • 2個あるナット(白と黒)がどちらにつくかわからない。 (自分は写真を見て白をサスペンションブロック側、黒をレバー側につけました)
  • サスペンションブロックはどんどん締まっていくが回らなくなるので注意 (締めすぎてから気がついたけど、空回りしてしまうので緩めるのに苦労しました。)

 という感じでした。なかなかカッチリと閉まるのでいい感じです。ということで、古いタイプのブロンプトンをお持ちの方にはおすすめのパーツでした。

 

小径自転車(折りたたみ/ミニベロ)メンテナンス&カスタム

小径自転車(折りたたみ/ミニベロ)メンテナンス&カスタム