読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べるべる研究日誌

なんでもやる系エンジニアの日々

新製品とは...

新しく売りたいから「新製品」ではなく、新製品として出すならいろいろ考えて既存製品とはきちんとしたコンセプトやカラーを分けて出すべき。その上でゆるやかな世代交代を目指していくのが、ロングセラーのソフトがある場合にやるべき事だと思う。

新製品がよほど良いもので無い限り、既存ユーザーを粗末にするような扱いはいろいろ後に影響すると思います。