読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べるべる研究日誌

なんでもやる系エンジニアの日々

カメラ欲しいな...。

ぶつぶつ

f:id:bellx2:20140729123859j:plain:right 大学時代にサークルで写真をやっていました。重い一眼レフをふりまわして人物やスナップを撮っていました。レンズもいろいろ買ったりして、スタジオ撮影とか写真屋のお手伝いもやっていました。ただ、カメラをもってあちこち動き回るより、現像とかプリントの職人感が好きでした。撮影した白黒フィルム20本余りを現像し、プリントするために暗室によく篭っていました。

大学時代に留学した時にお手軽なデジカメ時代になってからは、(高いのもあったけど)小型のカメラばかり使っていてきちんと写真を撮ることは無くなりました。そのうちにiPhoneが出てきて、だんだんと良くなっていく性能のせいでデジカメを持ち運ぶ事はあまりなくなりました。

今日はきっかけがあり、うちのチビをときどき素材にしてくれるプロの人の講習会に顔を出したらいろいろな写真がありいろいろな表示がありました。様々なレンズを使い、光を考え...。少しやっていただけに、どう考えて撮っているのかよく解り面白かったです。

そんなのを見ていると昔写真を撮っていた頃を思い出し、懐かしくなりました。パチパチ撮影した偶然の一瞬ではなくどこに絵を見出すか、カメラでいかに情景を切り出しストーリにするか...そんな事を思い出したらカメラ(とレンズ)が少し欲しくなりました。

とはいってもRX100M2とか持っているので、絵的には満足しているのですがレンズだよね。レンズ。