読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べるべる研究日誌

なんでもやる系エンジニアの日々

仮面ライダードライブベルトの赤外信号の解析

うちでもブームの仮面ライダードライブ。腕のブレスと腰ベルト間で赤外線通信をしているようなので、チビが寝静まった夜中に信号を解析してみました。音量の調節機能が無いので大音響で鳴り響くため辛かったです(笑。

f:id:bellx2:20150111175002j:plain

最初は思いついてArduinoでやろうかと思ったのですが、手元に赤外線の送受信モジュールがなかったのでIRKITを利用しました。信号が単純なので、思ったより短時間でできました。

お家にMacがあって、Ruby使えて、IRKITを持っていて、子供が仮面ライダードライブのベルトを持っているという一般的なご家庭のみなさんはぜひやってみてください。

ただ、「カラフルコマーシャル出して!」とか言われてめんどくさいので、ブラウザーインターフェースを作ってiPadから勝手にいじらせようと思っています。

詳細情報とコマンド一覧はQiitaにまとめておきますので興味のある方は↓

Ruby - 仮面ライダードライブベルトの赤外線信号解析 - Qiita

妖怪ウオッチもばらしたくて仕方がないですw。