読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べるべる研究日誌

なんでもやる系エンジニアの日々

仕事も家事も整理整頓から

仕事をして普段から思っているのだけど、家の片付けをしていて家事も同じだな...と思った。

片付けは物理的な移動では無く、それを収納する過程で「要不要」「次使う時の事」を考えながら「収納場所」を決めて置いておく。また、棚でも分類分けしてきちんとおく事で「ストック」と「日常品」の区別をつけて、無駄なものを買わないようにする。

片付けがあまり上手で無い人は、同じ事を繰り返し無駄を増やす。また、探す事に時間をかけて「めんどくさい」意識が出てしまう。しっかり読んだ事は無いけど「断捨離」は、片付けが下手な人が物を減らすという解決方法なので明快だよね。

仕事は捨てるだけではダメで、捨てる過程を記憶する事で知識を整理しておく事が重要。それが次の仕事の引き出しになりスピード感に繋がるのだ。子供の頃、「片付けなさい!」と怒られた訳を大人になって噛みしめるのでありました。