読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べるべる研究日誌

なんでもやる系エンジニアの日々

いちご狩りと白浜

ネズミ王国に行く予定だったのですが、前日に雨の予報であきらめ気味。朝の時点でも午前6時くらいに雨が降っていたので早々に中止を決定。ということで、ダラダラしていたら...雨は止んでうっすらと日差しが。

ということで、せっかくなので鴨川シーワールド方面へ行くのはどうかという案が突如。でも、出足が遅く到着は午後になりそうなので(入園は4時迄)、イチゴでも狩ることにしてレンタカーを借りて千葉方面へ。

うみほたるで休憩してから、なんとなく見つけた館山いちご狩りセンターへ。途中ナビが新しい道を教えてくれなかったり等の苦難を乗り越え無事到着。受付でお金をはらって近所のハウスまで車で移動。30分食べ放題!といっても、実質15分程度で満腹に...。あんまり食べれるものではありませぬな。

たぷたぷのお腹をさすりながら、房総フラワーラインという周辺に花が植わってるだけ?!の国道をずんずん下調べ無しでナビの地名だけをたよりに進む。洲ノ崎燈台を見ようとおもったら、案内も無くあっさり通り過ぎ。南房パラダイスは何故かマーライオンがいたりして、中に入らず道の駅だけ見学。

野島崎灯台周辺を歩いてまわったら岩の上に怪しいベンチが。ロマンスの芽生えるイスとか名前がついてるのかと思ったら「南房総サンライズポイント・絶景朝日と夕日の見える岬」とかいうベンチでした。岩の上になるので、かなり晒しもの状態なのですが、座って遊んだりしたところで、日が落ちてきたのであっさり帰還。

なんとなくだらーっとドライブでしたけど、最近出歩いてなかったので気分転換できました。

#追記

そうそう、帰りにどこかで食事をしようと思ったのだけど魚介類を食べさせてくれそうなお店が無くてウロウロ。検索して館山のふるさとダイニング海花里(みかり)へ。ここが自分的には大当たり。

地魚を使った料理がありどれも美味しかったのですが、「菜の花のしゃぶしゃぶ」が絶品。豚ベースの鍋に茎のしっかりした菜の花がもりっと運ばれて来て、それをしゃぶしゃぶしてゴマかポン酢で。新しい食べ方だなーと感心しました。

自動車で来たので飲めなかったのですが、ビールが欲しくなるそんなお店でした。